イベント撮影の難しさ① 撮影は一発勝負!

こんにちは!

メディア事業部の小島です。

前回の投稿で、イベントの記録撮影には独特の難しさがあると紹介しました。実際にどんなところが難しいのか、何回かにわけて紹介したいと思います。

 

・とにかく一発勝負、ミスは許されない

私達の仕事でいちばん難しいことは、とにかくミスが許されません!

実際に撮影するイベントは、刻々と進んでいきます。「ちょっとカメラワークを間違えたからテイク2で!」なんてことは絶対に許されません!そのため、機材の動作やリハーサルでの動きの確認は、イベント前に入念におこないます。

さらに、イベント中は予定にない出来事が起こることもあります。そんな時は経験豊富なカメラマンのとっさの対応で切り抜けます。とても忍耐力・状況判断力が求められます。

 

ミスの無い仕事をするために、カメラマン・収録スタッフ・管理スタッフが、それぞれ細かいこだわりやノウハウを持っています。そんな各スタッフのこだわりもブログの中で紹介していきたいと思います!

 

【イベント撮影・映像制作、婚礼システム構築】マザーズシステム・ジャパン

 

私達の仕事-イベントの記録撮影

こんにちは!

メディア事業部の小島です。

 

私達の事業部は、学会や式典、国際会議といったイベントの記録撮影を行うことが多いです。

映像の仕事と言えば、テレビCMやプロモーション映像の制作といった、華やかなイメージが強い人が多いと思います。それに比べたら、私達の仕事はちょっと地味なイメージです…

けれども、とても大切な仕事だし、イベントの記録撮影には独特の難しさがあります。

 

そんな私達の仕事を、このブログ少しずつ紹介していきたいと思いますので、楽しみにして下さい!

 

【イベント撮影・映像制作、婚礼システム構築】マザーズシステム・ジャパン

 

ブログはじめました!

こんにちは!

メディア事業部の小島です。

 

本日からマザーズシステム・ジャパンのブログをはじめます。

みなさまに楽しんでいただける情報を提供していきたいと思います。

 

これからも、どうぞよろしくお願いします。

 

【イベント撮影・映像制作、婚礼システム構築】マザーズシステム・ジャパン